寂しい夜は風俗へ

人肌恋しい夜は風俗へ行こう!風俗体験談をご紹介

デリヘルで最長コースを頼むと2度おいしい

自分のように週一ペースでデリヘルを利用しているとお店に在籍している風俗嬢全員とエッチしてしまう場合がある。デリヘルも定期的に風俗嬢が入れ替わるだろうし、毎回同じ店を利用するわけではないので、特に問題はないのだが風俗関係にかなり詳しくなるんだよな。どの時期に風俗嬢の入れ替えがあるのかもわかるし、イベントやクーポンなどどのタイミングが熱いか何となくわかるんだよね。そこで、今回は半年に一度の限定イベントである「半額クーポン祭」があったので、半額で最長コースを楽しむことができた。いつもは基本的に70分など短めのコースを頼むけど、このイベントの時のみ120分という最長コースを頼んでお気に入りの風俗嬢に来てもらうんだ。利用時間が短いと何となくご奉仕プレイもお粗末に感じてせかされながら射精する感じになるんだよな。でも120分コースだと軽く雑談する余裕もあるし、何といっても最初と最後に2回射精できるから、いつもの二倍楽しめる感じがいいんだよね。

投稿日:2016年12月26日

お金に余裕があったらデリヘルを使おう

金に余裕があって性欲がたまったときは風俗店に遊びに行っている。仕事帰りや町に遊びに行った帰りなどに店舗へ直接行くんだけど、家に帰ってきた後は外に出るのもめんどいしデリヘルを使っている。デリヘルなら風俗嬢が家に来てくれるし、今まで数回使ったけどハズレがないんだよね。最低でもそこそこの女性が来てくれるから安心してエッチができるし、誰もがご奉仕プレイぐらいはできるから、簡単な基本プレイで射精していた。数日前に、会社の付き合いで軽くお酒を飲んで帰ってきたんだけど、家に帰ってきてからムラムラしちゃってデリヘルを頼んだんだよね。俺は風俗嬢とシャワーを浴びてからベッドでシックスナインをやって、彼女のアソコを味わった。微妙にアンモニア臭がするアソコから少しずつドロッとしたのが出てきたし、感じ方がすごく可愛らしかったから彼女の口の中に発射したんだ。彼女はしっかり受け止めた後ごっくんして、残りの時間は彼女に膝枕してもらってゆっくりのんびりしたよ。